サポート付きの瞑想法を探す(エッセイ)

秋期限定で演奏のお仕事が入り、Access開発もそろそろ提出できるので、何とか年を越せそうだ。   来月からは手の回らなかった作業を再開して、ささやかにでも実績を作っておきたい。   そのために必要な…

「楽しい」から「面白い」へ(エッセイ)

昨日はちょっと思うところがあって、いつもより日課の負荷を上げてみた。   カフェインも砂糖も摂って、しんどいところまで作業して、予定の時間まで起きていられずダウン。今朝も腰痛がある。   去年までは、…

ゆるなかな変化に向けて(エッセイ)

自分の好きな詩人であるフェルナンド・ペソアという人が、「虚無」を愛し「倦怠」にずっと苛まれていた人で、コーヒーとお酒が好きで、晩年は重い肝障害で亡くなったことから、虚無感や倦怠感には肝臓の機能低下が関わっているのではない…

自分の「やりやすさ・やりにくさ」から(エッセイ)

(引用元:2018年8月7日の日記) 別の国の言葉でも、綴りが似ているものがあると意味を推測できるように、なんとなく分かったつもりになっているVBAが「クラスとメソッド」というルールに則っているということを、Python…

ムカデになって生きる(エッセイ)

特別これといって落ち込む出来事もないのに、昨日の夕方から何をしても涙が止まらない状態になってしまった。   何もできず、寝ようにも日中のカフェインが効いていて寝れず、久々に手ぶらで遠くまで歩くことにした。 &n…